忍者ブログ
このブログは、シルバーレインに置いて行動中の「呪炎・アカネ」「明正・捩木」の行動記録を、小説……または一人言を掲載する為の場所であります。サブである「ベルス・ペルシアル」「速水御影」もちょくちょく出てきます。その四人と馬鹿背後の提供でお送りします。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

弱音を吐こうが世界は変わらず、されど吐けば…
今日も月下の掃除は進まないまま、漠然と時間だけが過ぎてゆく。
背後の手が回らないところもあるのだろう…今の会社で背後はこの日記を書いている。

それはどうでも良いとして、今日は月下の中庭…皆で植えたサクラの枝に腰を落ち着けている。
前のような活気というか、静けさに包まれた結社の中で私はこれからのことを考えていた。

残りは続きへ
PR
[つづきはこちら]
月夜と一緒に

静かな夜はいつものことで、私は冷たい自室のドアを静かに開く。
何を思ったわけじゃない。最近色々なことが邪魔して、この場所を忘れていただけかも…
久々の部屋は開かれたと同時に懐かしい香りと粉っぽい空気が流れた。
埃が随分と積もってしまったらしい。
[つづきはこちら]
まだ、一週間も経っていないのか。
待っている。私は待っている。
無駄になる可能性、それを想像したわけでは無いけれど。
信じたいと思う。信じることが、こんなにも難しいとは思わなかった。
強い盟友のことを、今は心から尊敬することができるだろう。

でも、私は信じる。ここで、弱さに身を投じることもできるけれど・・・私は逃げたくない。

寂しい?寂しいさ・・・でもね。それで泣いて、それで弱音を吐いて、誰が笑える?
だから、頑張る。
信じて、頑張る。
今・・・私は一人の笑顔が見たいと考えている。想う。
だから・・・・・・待つんだ。
アカネの一人言「誰かを思うこと」
私は寂しがり屋だ。
誰かにすがり・・・誰かに依存し、負担を与えていないかと不安になる。
重荷になりたくない・・・人間と関わるということは、必ず少なからず重荷になることを知っていて、
それでも尚、そんなことを考えてしまう。

臆病者で、まだまだ考えが足りない私だ・・・

どうすれば良い?距離を置いて・・・私はその誰かとの関係が薄れることを恐れている。
繋がっていたい。心から、一緒の時間を共有したい。しかし、それは私の我が侭に過ぎないのだ。
相手に悪意が無いことも・・・いや、むしろ善意であることは知っている。

苦しいのか・・・そうでないのか、よくわからない物が頭を渦巻いていて、混乱する。

他の人と久しぶりに会話しようと試みる…だけれど、「久しぶり」という言葉を言われるのが怖い。
そういう状況を作ったのは他でもない私だけれども、相手に悪意が無くても、その言葉は心に刺さった。
まるで、「今まで何処にいたんだ?お前はどんな人間だったっけ?」そう言われているような心境に陥る。
完全なる被害妄想。
相手が気を許した相手であったとしても・・・唐突に寂しさに塗れた冷たい風が心に浸透する。

前向きに、前向きに心を制御しようと・・・自分の姿が滑稽だ。
それは自分の暗い心から目を逸らしているのか、それとも乗り越えようとしているのかも曖昧。

どうすれば良い・・・私はどうすれば良い?
何もしなくて良い?でもそれは解決にならないんじゃないか?

私は、何がしたい?答えは知っている。でも・・・それを行動に移したら・・・きっと呆れられる。
いや、呆れられるかもしれない。

「あはは・・・またこんなことを書いて、何コレ?書けば整理がつくと思ったのに・・・」

そうして私は、駄文だらけの日記を閉じた。
水着コンテスト
水着コンテスト前、鏡の前で・・・

「随分子供っぽく見えるけれど、これで良いんでしょうか?」

人前で女の子っぽい服装をするのは、少し抵抗がある。
制服のスカートやら、そういうのは我慢できるけれど・・・
それを自分が着ているのはどうにも恥ずかしく思えてしまう。
元から他の女の子が、可愛い服装に身を包んでいるのを見るのは好きなんだけれど。
なんとなく、それらを着こんでいる自分を想像するのは難しかった。
[つづきはこちら]
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

最新コメント

[03/21 風香]
[04/03 秋月・慎斗]
[02/09 秋月・慎斗]
[02/08 神農]
[02/04 カイル・フレイル]
最新トラックバック

(10/04)
プロフィール

HN:
呪炎
性別:
非公開
趣味:
世界鑑賞と小説書き
自己紹介:
Sであり同時にMでもある。
属性としては「SM」でも極端にアレなのは勘弁だね。
ソフトが一番でしょう?え?どうでも良いの?
あっ…そう?(///)

人の心とはとても美しく醜いと日頃から考え、他人の意見を吸収しながら、常に流されないように努力しているつもり。

自分のキャラである「アカネと捩木」を苛めるのも大好き。
苛められるのも好き。

だが、他の皆から構ってもらうことは、何よりも幸福を感じるウサギのような人間。

月がとても好きだ。
マイ箸はいつもウサギプリントの物を使うピンポイントなポリシーを持つ変態紳士。

紳士ならば、全力で女性を愛し尊重せよ!!美しき男達を尊重し、彼らの美しさを称えよ!

ここまで書いて思った。俺は最低人間であると!!
バーコード

ブログ内検索